結膜乾燥(コンタクトレンズなどによる)

人工涙型点眼薬を用いるのは、水泳のあとやほこりが目にはいった時

人工涙型点眼薬は、メチルセルローズ、塩化ナトリウム、防腐剤を含んだ粘性のある点眼薬で、結膜乾燥、乾性角膜炎のほかコンタクトレンズ用液として用いられる。

市販品として、マイティアCLは塩化ナトリウムを含む液でコンタクトレンズのソフト及びハードコンタクトレンズの装着時に使用する。サンテソフト は類似の薬品が配合されており、涙液の補助や水泳のあと、ほこりが目に入った時の眼病予防やコンタクトレンズ装着用に使用する。
マイティアハードレンズ装着液はハードコンタクトレンズ装着時に使用される。そのほか、薬局ではコンタクトレンズ洗浄剤、保存性、ソフトコンタクトレンズに用いるたんばく除去剤も販売されている。

使い捨てコンタクト、カラコンのトラブルを防ぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です